ロゴ
ログイン お気に入り
ホーム ログイン 検索 お気に入り
お料理上手になった気分を味あわせてくれる末廣醤油

トモコズキッチン の栗原朋子です。

今回は、美味しいお料理は調味料選びから!ということを再認識させてくれたお醤油を
簡単なレシピを交えながらレポートさせていただきますね。

末廣醤油さんは、千葉県に次いで出荷量を誇る兵庫県たつの市の老舗醤油蔵。
お醤油作りを楽しまれているのがホームページからも伝わってきます。 
それでは早速、楽しみにしていた燻製醤油からご紹介しま〜す。


◆スモーク醤油「薫紫」 
燻製醤油の中でも「薫紫」は比較的すっきりとした品のある味わいです。
こちらを使って簡単な二品をご紹介します。

✴︎クリームチーズと砕いたナッツ・刻んだネギ(青い部分)をあわせ、
 少量の燻製醤油で香りをつける・・ワインに合うディップに。

✴︎切り干し大根はベーコンと炒め、刻んだくるみを加え、
 少量のだし汁・みりんと燻製醤油でさっと仕上げます。

スモークの薫りがお酒に嬉しいちょっと贅沢なお醤油です。


◆「本造りうすくちしょうゆ」 
このお醤油はお料理上手になったような気分にさせてくれます。

けんちん汁を作ってみました。お醤油加減で味がどんどん変化しますが、
どの段階でも素材の味が引き立てられていて、まるで生きているお醤油という感じです。
たつの市といえば淡口醤油。素材の色を大切にする日本料理には欠かせません。


◆「本造りポン酢」
4種の果汁の香りが贅沢な、まろやかポン酢です。

チキン南蛮で甘酢醤油の代わりに使ってみました。
衣をつけて揚げた鶏肉をポン酢にくぐらせタルタルソースをかけると
まるで高級料理屋さんの絶品チキン南蛮に!
上品なお味はポン酢ならどこのでもというレベルの話ではありません。


◆「醤油麹」 
醤油麹は少し加えるだけでもお料理をグレードアップさせるカラダにも優しい万能調味料。
瓶の形がとてもいい。蓋を開けると優しい表情の醤油麹が宝物のように見えてきます♡。

お肉料理に使うことが多いのですが、醤油麹シュリンプでライスバーガーもオススメ。
酒煎りした海老をバターで炒めて醤油麹で仕上げてみました。


◆かけ醤油「淡紫」
かけ醤油というジャンルがわざわざ存在するだけでも贅沢〜♡

お刺身や冷奴、焼き魚に・・とあるのでスーパーで値引きになっていたお寿司に (^^;  
!!カウンターでいただくお寿司に大変身しましたよ、スゴ〜イ!



どれもオススメしたいものばかり。
全国には千を超えるお醤油メーカーがあり、その土地柄や蔵元の心意気が込められていますが、
今回素敵なお醤油に出会うことができて本当に感謝です。








コラムを書いた料理教室はこちら
料理教室イメージ
料理教室イメージ

定番料理を美味しくおしゃれに一括変換!

男性歓迎初心者歓迎
末廣醤油お取り寄せレッスン✴︎海老ワンタンと蒸し鶏のサラダ

価格:3900円(税込)

開催日:5/24、5/25、5/26、5/28、5/30

その他のコースもあります

この記事も読まれています