ロゴ
ログイン お気に入り
ホーム ログイン 検索 お気に入り
夏を乗りきる柚子生活‼️

もうすぐ本格的な暑い夏がやってきますね。
食事が偏り、何を食べたらいいのと悩まれている方に是非おすすめしたい
徳島生まれの「柚りっ子」

爽やかな香りと優しい酸味が食欲増進間違いない
素晴らしい商品のタイアップ企画に参加させていただきました。


・ゆずシロップ
・柚子茶
・ゆず塩
・青ゆずりっ胡椒
・赤ゆずりっ胡椒
・ゆずみそ

そのまま食べてももちろんですが…
今回は発酵食品と合わせてさらに美味しい食べ方をご紹介したいと思います。

まず、ゆずシロップ
こちらはコップに氷を加えて水又は炭酸水で割って飲むのはもちろん、
発酵バージョンは甘酒と合わてラッシー風にしてみてはいかがでしょうか。
カレーなどスパイシーなお料理のお供に最高です。

柚子シロップ   大さじ1
甘酒       200㏄
氷        適量 

そしてもう一つ
湯むきトマトにゆずシロップ・ハチミツをふりかけてジップロックに入れて1〜2時間冷蔵庫へ。
おやつになっちゃうくらいに甘くて美味しいゆずハチミツトマトが完成。

プチトマト    400g
ハチミツ     大さじ1
ゆずシロップ   大さじ2 

ゆずみそ柚りっ子はそのままおでんやお豆腐と共にのせるだけで超時短の一品に。
私は、今ハマり中の酒粕と合わせて夏野菜にのせてグリルでちょっと焼いてみました。
更にコクのある濃厚な味噌にお野菜モリモリ食欲湧いてきます。

ズッキーニ      1本
ゆずみそ柚りっ子   大さじ1
酒粕(クリームタイプ)大さじ1
合わせてよく練る。
輪切りにしたズッキーニの上に塗りグリルで1〜2分ほど焼く。

即席きゅうりのキムチ風と名付けたきゅうりの一品は、赤ゆずりっ胡椒は刻んだきゅうりと和えて!
止まらない美味しさに‼️←主人と娘が大絶賛でした。

青ゆずりっ胡椒はオリーブオイルと豆乳少々でピリ辛ソースに仕上げ、あっさり鶏ハムに添えてみました。温野菜やしゃぶしゃぶみたいなあっさりお肉に合うと思います。

青ゆずりっ胡椒   大さじ1
オリーブオイル   大さじ1
豆乳        小さじ1
良く混ぜる。

ゆず塩はご飯にパラパラふりかけたり、おにぎりにしてもご飯が進みます。
ゆずの香りが嬉しいお塩です。

ゆず狩り隊も募集しているこちらの会社のゆず柚茶。
収穫後すぐ新鮮なうちに果肉も全て使いペーストにする濃厚な柚茶はヨーグルトやアイスにトッピングすれば柚子丸ごとを味わえる贅沢な一品です。

美味しい食材をちょこちょこ取り入れて、お試しいただけたら嬉しいです。

一緒に暑い夏を乗り切りましょう!

コラムを書いた料理教室はこちら
k's フレーバー
神奈川県/相鉄線二俣川駅
料理教室イメージ
料理教室イメージ

横浜市旭区二俣川のアトリエにて心と身体に優しいお菓子教室を主宰しています。 週3日アートカフェにて気まぐれスイーツの提供しています。 月一、友人と近所のカフェにてランチ&スイーツの考案・提供。

男性歓迎初心者歓迎子連れOKリクエスト可能
米粉でふわふわシフォン&お豆腐と米粉のしっとりシフォン

価格:6000円(税込)

その他のコースもあります

この記事も読まれています