ロゴ
ログイン お気に入り
ホーム ログイン 検索 お気に入り

米粉の魅力と作ってもらいたいお菓子!!

米粉との出会い

グルテンフリーという言葉を耳にしたのは5~6年ほど前になります。

グルテンフリーって何?と思って意識し始めたらやたらとその言葉が目に入ってきて…そんな時タイミングよく知り合いに新潟の農家さんを紹介され出会ったのが「米粉」でした。

そんなことがきっかけで米粉を使ったお菓子やお料理に興味を持ったのです。

初めての米粉

市場にも米粉なるものは出ていましたが、上新粉・もち粉など見た目が似ていて、区別があまりわからず・・どれも同じお米から出来ているのに違いは何なのか?

調べてみると、キメの細かさやお米の種類(うるち米・もち粉)などの違いがあることがわかりました。

紹介してもらった農家さんが自分の所で精製した米粉はちょっと粒が荒く、でも味わいのある米粉でした。

シフォンケーキ屋さんと出会う

同じタイミングで早期退職された男性が日本人の米離れから農家さんを救うために米粉のパンとシフォンケーキ屋さんをオープンした話を耳にして早速連絡を取りお店に伺う事にしました。

なんと早期退職された男性は今までお菓子作りなどしたことないという話でビックリしました。それでも美味しいシフォンを作って販売している。ホントに驚きでした。

米粉のパンとシフォンケーキは食べていくとどこかお米を感じて懐かしいお味でした。

米粉の魅力と作ってもらいたいお菓子!!

シフォンケーキを焼いてみる

早速米粉でお菓子を作ってみたいと思い、まずは通常の配合の粉を米粉に代用してみました。

そのままでも美味しくできましたが、レシピの配合によってはちょっと固くなったり柔らかすぎておかしくなったり・・調整しながら米粉のお菓子がどんどん生まれていきました!

中でも米粉のシフォンケーキはフワッときめ細かくしっとりとお米の持ち味がとっても生かされているお菓子だと感じました。

時にありがちな小麦粉で作ると気泡が大きくなって穴が開いたりするシフォンの失敗もなく、逆に小麦粉のグルテンが悪さをしないので米粉のシフォンは上手にできるのかと感じることが多々あります。

身体にも優しい米粉

小麦粉と米粉の大きな違いは「グルテン」の有無。

お菓子に大敵な粘りが出ない事や道具にへばりつく粉の粘りが無い為、洗い物もすごく楽になります。

米粉だけだとバサッと切れた食感があるのですが、卵や油脂が入ることで生地が繋がって美味しくできます。

身体の腸壁にグルテンがへばりついて体調に変調を起こすことが少なくなるので、体調も良くなる方もいるようです。

米粉のシフォンケーキは添えるクリームやトッピングを変えるだけでスイーツにもお食事にもなるのでおやつとお食事の両方楽しんでいただきたいと思います! そんな魅力いっぱいの米粉のお菓子、是非作っていただきたいと思います!

執筆した料理教室に行ってみましょう
k's フレーバー
神奈川県横浜市旭区 / 相鉄線二俣川駅

横浜市旭区二俣川のアトリエにて心と身体に優しいお菓子教室を主宰しています。

初心者歓迎男性歓迎子連れOKリクエスト可能
米粉でふわふわシフォン&お豆腐と米粉のしっとりシフォン

価格:6000円(税込)

その他のコースもあります

この記事も読まれています